ロコモアの副作用|ロコモア

MENU
購入窓口今すぐ!リンク
詳細はこちらクリック! ※他のサイトへリンクしています

ロコモアはサプリメントですから「薬」のような副作用はありません

サントリーウエルネスから「ロコモア」というサプリが発売され、さっそく副作用を心配する向きはあるようですが、これまでにそのような報告はなく、今後も考えられません。薬事法に触れるような成分は、もちろん入っていないので、安心は安心です。

 

ロコモアは基本的に、食用可能な食品に由来するものが原料です。軟骨成分のプロテオグリカンはサメ鼻軟骨から、筋肉成分のイミダゾールペプチドは回遊魚のマグロやカツオといった具合で、副作用の原因となりそうなものは含まれていません。

 

もっとも、魚介類にアレルギーがあるという場合は、話は別です。食品そのものを食べる訳ではありませんが、製品化されたロコモアに、何らかの原因でアレルゲンが混入し、それに応じた症状が起きる可能性はあります。これを副作用と呼べば呼べなくもありません。

ビタミン類の摂りすぎによる副作用の可能性は?

また、ロコモアには、軟骨成分や筋肉成分を補強する意味で、ケルセチンプラスとともに、ビタミンDも配合されていますが要注意です。ビタミンDは健康成分としてのイメージがありますが、実はビタミンAと並び、大量に摂取を続けると、副作用が起こり得るということです。

 

ビタミンDはサプリとして、1日50μg(=2000IU)以下の摂取では問題なしとされますが、過剰摂取を続けることで、食欲不振、頻尿、高カルシウム血症、腎臓の異常石灰化などのリスクが高まると言います。
ロコモアを適量摂取する分には、問題のないレベルですが、腎臓を病んでいる人は、いちおう注意してもよいかもしれません。

 

また、ビタミンDは強心剤と併用すると、不整脈の原因になることも知られています。現在、治療中の人は念のため、摂取を始める前に、副作用リスクのあるなしを、医師に相談するのがオススメです。

ロコモアのお試しはまず1ヶ月分1瓶から

ロコモアを確実にお試しできる方法は、1カ月分・1瓶をまず飲んでみることです。 1瓶のみでも送料無料で届けてくれます。

詳細はこちらクリック!
※他のサイトへリンクしています